日々是コント

アクセスカウンタ

zoom RSS 志むらー

<<   作成日時 : 2011/07/18 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

いつもいつも。

思うことがあるたびに。

志村ーって。

呼びかけていますが。

今日のシムラはちょっと違う。

志むら → http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13003855/

ずっと行きたかったんだ、ここ。

なんかでかき氷の写真をみて、食べたい衝動に駆られ。

何年越しかでようやく本日実現。

画像


念願のかき氷。

ようやく出会えました。

注文したのは「夏みかん」。

奥は友人が注文した「黒蜜きなこ」。

どどーん。

山です。

高さ20センチくらいはあります。

これだよ、これ。

この出てきたときの衝撃感、わくわく感。

こういう感覚が食事には大切だと思ってます。

ふわっふわの氷に、ほどよい甘さの夏みかん。果肉たっぷり。

食べきれるかな、おなか冷えないかな、なーんて。

心配したことも忘れるくらい、ペロリでしたw

んまー( ´∀`)







節電が叫ばれる今夏。

かき氷は今年くる!・・・と勝手に言ってますが。

ホント、食べたほうがイイよかき氷。

だって氷だよ?水だよ?

アイスクリームもいいけど、アイスよりさっぱりだしカロリー少なそうだし♪

おまけにうまいときたもんだ(゜∀゜)

体内から冷やしてくれるし。

これぞエコだと思います。

おとといのフェスでもかき氷で命救われたしね。








帰りには。

店内で赤飯を購入。

画像


私は赤飯があんまし好きではないのですが。

おこわとかは好きなんだけど。

なんか、味がはっきりしないあたりがあまり好きではなく。

あと冷えてもあったかくてもイラつくくらい固まりになる感じとか(笑)。

でも隣の席の人が「ここの赤飯で、赤飯って美味しいんだって思った」とか言ってたもんで。

なんとなく購入。

なるほどー。

美味です。

全然イラつかない固さ(笑)。

これは美味しい、と思う。

どうやら毎朝店内で炊きあげてるよう。だけんだな。

さすが志むら。(意味不明w)








長らく生きていくことは本当に難しいことで。

生きているにはそれだけの理由があるもんだと。

そして変わらずこれからも生きていってほしいと。

客に合わせるんじゃなくてさ。

自然と客が合わせるから、そういうところは。

ずっと続いてって欲しいと思えるお店でした。

今度は生イチゴを食べに行くよ!

この夏にもう一回くらい行くよ!

志むらー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
『志むら』はずっと生き残るよ、きっと!かき氷が運ばれてきた時、「何!この山!?」って言っちゃったもんね。笑食べれるかな?なんて無駄な心配だったね。本当にぺロリだった☆ 連れて行ってくれてありがとー!クラッパ!のおかげで、またおいしいものに出会えたよ!海外の友達から「何コレ!?挑戦してみたい!」ってメッセージが!かき氷。ワールドワイドにくるかも!?笑

perro
2011/07/19 20:46
海外ってかき氷食べないのかな?
アイスクリーム文化かなー。
いや、日本人てほんと素晴らしいわ☆
クラッパ!
2011/07/19 21:18
考えてみれば海外で見かけたことないなぁ・・・アイスクリーム、ジェラードが中心かな。「かき氷」を調べたら、日本の食べ物みたいなこと書いてあったしね。日本の食文化は素晴らしい☆
perro
2011/07/20 20:45
やっぱそうか!すげーなーNIPPON。
体に悪そうなシロップたっぷりのはまぁそこそこにして、志むら的かき氷はぜひまたたべたいね☆
ちなみに、赤飯は冷凍して翌日食べたらやっぱり美味!やっぱそのへんのとは違うわ〜
クラッパ!
2011/07/23 08:51
お赤飯び美味しさを実感できたみたいでなにより!お赤飯・・・最近食べてないな〜
perro
2011/07/23 12:22
私のこれまで食べた中では、@ばあさん手作りの赤飯A新潟の赤飯B志むらの赤飯って順位かな。これらは実にんまー♪
クラッパ!
2011/07/24 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
志むらー 日々是コント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる